読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Office365日備忘録

職場で365日過ごして得た知識や情報の備忘録。主にOffice365、PowerShellなど。

「Microsoft.Exchange.Data.Storage.UserHasNoMailboxException」エラー発生アカウントを見分ける方法

前回、"OWAにて「エラー Microsoft.Exchange.Data.Storage.UserHasNoMailboxException」の
対処法"を書いたが、今回は、エラーが発生しているアカウントがあるかどうか確認する方法を書きます。

またしても、とてもめんどくさいのですが、対象となりそうなアカウントに対して
PowerShellにて下記コマンドを実行します。
エラーで返ってきたらOutlook Web App(OWA)にサインインできない現象が発生している。

Get-Recipient -Identity  <事象が発生しているアカウント>


一気に調べる方法というか、事象が発生しているアカウントを一覧で出せるような
コマンドが無いか、またしてもMicrosoftに聞いたのですが、他に方法は無いとのこと。

そもそもこの方法も、Microsoftに問い合わせた時に、発生しているアカウントで上記コマンドにて
情報取得してくれと言われた時に、サインインできないアカウントでは上記コマンドを実行しても、
取得できずエラーとなることがわかったってだけなんですよね。

 

こんなん、調べたいアカウントが多かったらめんどくさくて仕方ないので
まとめて調べる方法も書きます。
これも、次回にします。